カーナビゲーション用ソフトウエア・マップルナビ

キャンバスマップルは24日、同社のカーナビゲーション用ソフトウエア『マップルナビ』を、ユピテルが6月より順次発売するポータブルカーナビゲーション「イエラYPB707si」へ提供すると発表した。

マップルナビは、昭文社の道路地図「スーパーマップル」のノウハウを活かした美しく見やすい地図と、旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」約100冊分、約8万件分の観光ガイド情報を搭載したカーナビゲーション用ソフトウエア。

4月14日に開通した新東名高速道路を使ったルート検索に対応するほか、全国約1200都市の詳細市街地図を収録。さらに昭文社がタクシードライバーなどプロのドライバーに独自取材して集めた、渋滞回避のための「ぬけみち」情報も全国47都道府県を搭載し、渋滞時でもスムーズなドライブを実現するなど、充実の機能を搭載している。