ディレスタ(フォースインディア、F1マレーシアGP)

ミハエル・シューマッハの引退時期は未定だが、仮に2012年の終わりに引退するのであれば、ポール・ディレスタがその後継候補であるとメルセデスAMGのCEOパット・フライが公式に認めた。

「ポール(ディレスタ)の活躍は我々のレーダーに映っているよ。性格的にもチームプレイに向いているし、ミハエル本人が止めると決断したなら、メルセデスAMGはポールの獲得を考えるだろう。まだ具体的な検討時期には来ていないが、ポールを高く評価していることは間違いない」

ディレスタは2006年にメルセデスでF3ユーロシリーズタイトルを獲得し、2010年には同じくメルセデスからDTMタイトルを獲得するなどメルセデスとの縁が深い。