カンヌ国際映画祭の会場に到着したメルセデスベンツSクラス、CLSクラス、GLクラスのゴールド仕様

フランスで、27日まで開催中の第65回カンヌ国際映画祭 。レッドカーペットを彩った映画スターをはじめ、VIPの送迎用に、メルセデスベンツが大胆な車両を提供した。

これは21日、メルセデスベンツとその高性能車部門、AMGが明らかにしたもの。ゴールドで塗装された『Sクラス』、『CLSクラス』、『GLクラス』が、カンヌ国際映画祭の会場で、来場者の視線を集めたのだ。

これらの特別車両は、ホテルと会場間のシャトルサービス車両として、メルセデスベンツとAMGが製作したもの。とくにSクラスは全長を伸ばしたストレッチリムジンが、映画スターやVIPの足として提供された。

メルセデスベンツとAMGは、「カンヌ国際映画祭の最高賞、パルムドール(黄金のシュロ)にちなんだもの」と説明している。

メルセデスベンツCLSクラスのゴールド仕様