今夏のボーナスで購入を予定しているもの(n=140)複数選択 単位:%

楽天リサーチは、夏のボーナスに関するインターネット調査を実施した。

4月18、19日の2日間、楽天リサーチ登録モニターの中から、全国の20歳から69歳の会社員・公務員の男女計1000人を対象に調査した。

今夏のボーナスが支給されるかを聞いたところ、67.8%が「支給される予定」と回答した。うち、支給される時期は、約6割の人が6月中だった。

また、昨夏のボーナスが支給された人は75.4%だった。今夏にボーナスが支給される予定がある人に、昨年と比べた支給見込み額について聞いたところ「昨年と変わらない」が35.1%。「減りそう」は28.1%、「増えそう」が15.2%で「減りそう」が10ポイント以上も上回った。

ボーナスが支給される予定がある人に、具体的な支給見込み額をたずねたところ、トップは「30万円以上から40万円未満」で11.2%、以下、「40万円以上から50万円未満」が10.8%、「50万円以上から60万円未満」が10.3%、「20万円以上から30万円未満」が9.7%となった。

自分で自由に使える金額について聞いたところ、年代によって大きな開きがあった。20代と30代は「全額」という回答がトップで、それぞれ50.0%、34.3%となった。40代と60代のトップは「自由に使えるお金はない」がそれぞれ23.2%、24.0%、50代のトップは自由に使えるお金が「1割未満」の29.4%だった。

今夏にボーナス支給予定のある人に用途を聞いたところ、1位は昨夏と同じ「貯蓄」で、38.2%だった。以下「ローン・借金返済」の23.9%、「生活費の補てん」の20.8%、「買物」の20.6%、「旅行・レジャー」の19.8%と続く。

今夏のボーナスで購入予定のものでは「洋服・ファッション関連」が45.7%で最も多かった。次いで「パソコン/周辺機器」の15.7%、「スポーツ/アウトドア用品」の15.0%、「時計・アクセサリー・ブランド品」の10.7%、「ブルーレイ、DVDプレーヤー/レコーダー」、「家具・インテリア」の同率8.6%、「携帯電話・スマートフォン」の7.9%と続く。

「自動車・バイク」は「調理家電」や「ゲーム機/ソフト」、「エアコン」と並んで6.4%で同率8位。