はぴeカード

関西電力は、「はぴeプラン」契約者を主に対象とした会員組織「はぴeポイントクラブ」への新規登録と電気の使用量に応じたポイント加算を、8月分の電気使用量(7月検針日以降分)から一時中止すると発表した。

はぴeポイントクラブのポイントサービスは、2005年7月から開始。電気をはじめとした同社グループサービス、インターネットショップなどの加盟店でのサービス、さらにはクレジット決済の利用に応じてポイントが貯まり、貯まったポイント数に応じてお好みの商品やサービスに交換できるというもの。

同社は原子力発電所の停止による電力不足で節電協力を要請しており、今夏の需給状況は非常に厳しいことから、電気の使用量に応じたポイント加算を一時停止する。

ケイ・オプティコムのインターネット、関電SOSのホームセキュリティの利用に応じたポイントや、クレジット決済に応じたポイント、加盟店ポイントなど、電気使用量以外のポイント加算の取扱いは従来通り。貯まっているポイントについても、従来通り交換が可能。

電気の使用量に応じたポイント加算中止の発表