2012年2月8日コマツ茨城工場を訪問した松井選手(大型ダンプトラックHD785の前で撮影)

コマツは21日、松井秀喜選手と、引き続きキャラクター契約を締結することで合意したことを発表した。

松井選手は、米国でのプレーを希望しながら、所属球団が決まらず、自主トレーニングを積んでいたが、5月1日(日本時間)にタンパベイ・レイズとマイナー契約を結んだことを発表。現在はメジャー昇格に向けて調整を続けている。

コマツは、2003年から松井選手とキャラクター契約を結び、「がんばれ松井選手プロジェクト」を展開。同社発祥の地である石川県出身で世界を舞台に活躍する松井選手の姿を、コマツの企業姿勢と重ね合わせ、グループを挙げて声援を送り続けていく。

コマツ、ホイールローダーWA150