BMWの新工場建設計画を伝えた独『Handelsblatt』

メルセデスベンツ、アウディ、レクサスを相手に、世界のプレミアムカー市場で激しいシェア争いを続けているBMW。同社が、メキシコか東欧に新工場を建設する可能性が出てきた。

これは18日、ドイツの日刊紙、『Handelsblatt』の電子版が報じたもの。同メディアがBMW関係者から得た情報として、「BMWがメキシコまたは東欧で、新工場の建設を計画している」と伝えたのだ。

現時点で、BMWはこの報道に関するコメントを拒否。しかし、同メディアによると、東欧の場合、工場建設地はスロバキアかハンガリーの可能性が高いという。

BMWと競合するアウディは2012年4月、メキシコに新工場を建設すると発表している。