改善箇所

ビー・エム・ダブリューは17日、BMW『630i』など計7車種のシートヒーターに不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2003年11月6日〜2007年1月31日に製作された2834台。

前席シートヒーターのエレメント部への電気配線取り回しが不適切なため、エレメントの一部が損傷し、シートの一部が焦げて乗員が火傷を負うおそれがある。

全車両、部品の良否を判定し、不具合品は対策品の配線を追加する。

不具合発生件数は77件で、市場からの報告と国土交通省の指摘でわかった。事故は起きていない。