スペシャルカラーのヘルメットを手に持つ佐藤琢磨。波に打ち勝つ桜の大木がデザインされた右サイド

18日朝、佐藤琢磨がインディ500の予選及び決勝レースで使用するスペシャル・カラーのヘルメットを披露した。

これは東日本大震災の復興を目的とした「With you Japan」のチャリティの一環として一般公募された中の最優秀賞作。レースの後、チャリティ・オークションに掛けられ、収益はすべて寄付されるという。

「東日本大震災の津波に遭っても花を咲かせた桜の木がデザインされています。これは松本さんというお母さんと娘さんがデザインされたものです」と琢磨はいつもながらに流暢な英語で米国メディアに説明した。

琢磨本人の口から「松本さん」の名前が彼の地インディアナポリスで語られたことを何故かとても松本さん母娘に伝えたい気持ちになった。それはきっと、ひとりひとりの人間との関係性を大切にする琢磨の気持ちが感じ取れたからだろう。

それこそが「絆」なのかも知れない。

反対側には日の丸が描かれた 【INDY500 2012】琢磨が予選・決勝で装着するスペシャルカラーのヘルメットを披露 佐藤琢磨 佐藤琢磨 佐藤琢磨 佐藤琢磨 佐藤琢磨