タイムズ24と、千葉都市モノレールは、5月24日より、交通ICカードPASMOまたはSuicaでの千葉モノレール利用者を対象に、タイムズ駐車場の料金を優待する「交通ICパーク&ライドサービス」を開始する。

同サービスは、交通ICカードPASMOまたはSuica内に記録された鉄道の乗車履歴と、タイムズの精算機システムを連動させ、駐車料金を自動で優待するもの。切符や駐車券を駅の改札で見せることなく、乗車履歴に応じて自動的に駐車料金を優待するため、モノレールとクルマをよりスムーズに繋ぐことができる。

今回サービスを導入する駐車場は千葉モノレール千城台駅前に位置する「タイムズ千葉千城台」。同駐車場にクルマを停め、千葉モノレールを利用することで、千葉駅や都賀駅までのスムーズなアクセスが可能になる。