トヨタ紡織製が手がけるシート製品(参考画像)

トヨタ紡織の欧州子会社、紡織オートモーティブヨーロッパ(BAE)は、チェコに自動車用内装部品の生産新会社「紡織オートモーティブチェコ」を設立する。

BAEは、トヨタ紡織が欧州部品メーカーの内装事業を取得し、2011年7月より営業を開始。BMW、ダイムラー、フォルクスワーゲングループ、オペルなど、ドイツ大手自動車メーカーのドアトリムや天井をはじめとする内装部品を開発・生産している。

トヨタ紡織グループがチェコに生産拠点を設けるのは、今回が初めて。