GMネットコムジャパン・Jabra シュプリームUC

GNネットコムジャパンは、モバイルワーカーのニーズを満たすためヘッドセット「Jabra シュプリームUC」を5月18日から販売開始すると発表した。

スプリームUCは、小型BluetoothUSBアダプターを備えており、通常の携帯電話とともに、パソコンにも接続可能で、インターネットコールのヘッドセットとして使うこともできる。両方のデバイスに接続することも可能で、簡単なプッシュボタン操作で、携帯電話とインターネット(ソフトホン)をシームレスに切替えることも可能。

ペアリングがプリセットされているUSBアダプタによってコンピューターにアダプタを接続するだけで、ワイヤレスインターネットコールを即座にスタートできる。

また、ヘッドセットを装着した人が周囲のノイズを削除できる「アンチノイズ」音を生む専用マイクや電子チップセットを使うこともできる。周囲の雑音を低減する機能「ノイズブラックアウト3.0」を備え、話し相手に対し周囲の騒音を大幅に軽減する。

価格は1万5750円。

GMネットコムジャパン・Jabra シュプリームUC GMネットコムジャパン・Jabra シュプリームUC