トヨタカローラアクシオ《撮影 内田俊一》

全体相場は3日ぶりに反発。

新規材料が見当たらない中、値ごろ感からの買い戻しが主力株を中心に入る展開となった。

中国・上海、インドなどアジア市場が堅調な動きとなったことも買い安心感を誘い、平均株価は75円42銭高の8876円59銭と反発して引けた。

円相場は対ドルが1ドル80円台、1ユーロ102円台と円高一服。買い戻しが入り自動車株は全面高となった。

トヨタ自動車が45円高の3145円と4日ぶりに反発。

ホンダが60円高の2660円、日産自動車が25円高の777円と反発した。

トヨタカローラアクシオ《撮影 内田俊一》