BMW 1シリーズ Mスポーツ

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、2011年9月にフルモデルチェンジしたBMW『1シリーズ』のラインナップに、「116i Mスポーツ」と「120i Mスポーツ」を新たに追加し、17日から販売を開始した。

BMW M社が開発した専用装備により、精悍でダイナミックなスタイリングを強調するとともに、ドライビング・ダイナミクスの向上を実現している。

エクステリアでは、専用のMエアロダイナミクス・パッケージ、スター・スポーク・スタイリングの17インチMライト・アロイ・ホイールを採用。また、サイド・ウィンドー・フレーム・モールディングにBMW Individual ハイグロス・シャドー・ライン・エクステリアを装備した。ボディ・カラーは6色から選択可能で、専用ボディ・カラーとしてエストリル・ブルーも設定している。

インテリアでは、電動調節式サイド・サポート装備のスポーツ・シート(運転席&助手席)、マルチファンクションMスポーツ・レザー・ステアリング・ホイールを装備し、スポーティなドライビングをサポート。また、ヘキサゴン・クロス/アルカンタラ・コンビネーション・シートおよびアルミニウム・ヘキサゴン・インテリア・トリム、また、BMW Individual アンソラジット・ルーフ・ライニングなどの専用装備が、スポーティな室内空間を演出する。

走行性能では、Mスポーツ・サスペンションが、ダイナミックなドライビングを可能にするとともに、ステアリングの操舵量にあわせてステアリング・ギヤ・レシオを可変制御するバリアブル・スポーツ・ステアリング(サーボトロニック付)が、ワインディング・ロードなどでの俊敏性、高速走行時での直進安定性などを高めている。

価格は116i Mスポーツが338万円、120i Mスポーツが397万円。