フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》

低排気量エンジンをターボで過給して、パワーを引き出しつつ、燃費も考慮する。

最近どの自動車メーカーさんでもやっている手法ですけれど、いやはやこんな大型SUVにもその手が使われる時代になるとは!

なんたってフォード『エクスプローラー』の排気量が2リットルになっちゃう時代が来たというから、ちょっとビックリです。

というのも、先代では4リットルのエンジンが搭載されていたんですよ! それが半分の排気量となり、最高出力も最大トルクも向上しているっていうんですから、時代の進化にはホントに驚いちゃいます。FFということも後押しして、燃費も当然のことながら向上していますからね。

そして、そう! FFというのも驚きなんですよ…。このガタイでFFっていうのは、ちょっとどうなの? という雰囲気もありますが、確かに現実だけを考えればラフロードを走っている時間よりも、オンロードを走っている時間の方が、こと日本に限っては断然長いというか、ほとんどオンロードのみといっても過言ではないくらいの状況なので、不便はないんですけどね…。

でもやっぱり、本格的SUVなんだから、やっぱりAWDがいいっ! と思ってしまう私は、もはや古いのでしょうか…。

そしてもうひとつ! 革新的インターフェースと言われるマイフォードタッチ。あれやっぱり日本語じゃないと、どうにも使いにくいんですけど…。

■ 5つ星評価
パッケージング:★★★★
インテリア/居住性:★★★★
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★
オススメ度:★★★

竹岡圭|モータージャーナリスト・タレント
「クルマ&カーライフを楽しもう!」「クルマとエコと生活と」をモットー&テーマに、自動車専門誌を中心に、女性誌、TV、新聞、ウェブなどさまざまな媒 体で、「世界中で書いて・喋って・走って」活躍する女性モータージャーナリスト。ラジオのパーソナリティ、TVのワイドショーやバラエティ番組にも出演す る。インプレッションのほか、チャイルドシートやカーグッズ、クルマ旅行など、カーライフ全般を女性の視点からレポートする。国や都道府県、高速道路会社 等の審議会や委員会の委員を兼任。自動車大学校の特別講師も務める。モータースポーツでは、ドライバーとして耐久レースやラリーレイドなど数々のレースに 参戦する。日本自動車ジャーナリスト協会(A.J.A.J.)理事、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。

フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》 フォード エクスプローラー XLT エコブースト《撮影 宮崎壮人》