セアトMii FR

フォルクスワーゲングループに属するスペインの自動車メーカー、セアトは16日、オーストリアで開催される「Wortherseeツアー」において、コンセプトカーの『Mii FR』を初公開すると発表した。

Wortherseeツアーは今年で31回目。欧州最大規模のフォルクスワーゲングループのファン感謝イベントだ。セアトは今年のWortherseeツアーで、フォルクスワーゲン『up!』のセアト版、『Mii』のスポーツバージョンを披露する。

Mii FRは、Miiの3ドアがベース。ボディカラーはトルネードレッドで塗装され、ブラック仕上げのフェンダーアーチやディフューザーとのコントラストを強調する。アルミホイールは16インチサイズだ。

インテリアは、ボディカラーとコーディネートされ、赤と黒の組み合わせ。スポーツシートやフラットボトムステアリングホイールなどが採用された。「FR」のロゴも、随所に散りばめられる。

Mii FRは現段階ではコンセプトカー。しかしセアトは近い将来、Mii FRを市販に移す計画だ。

セアトMii FR セアトMii FR セアトMii FR セアトMii FR