ヤマハ・PAS Kiss mini

ヤマハ発動機は、チャイルドシートを標準装備し、幼児2人同乗基準に適合した小径の電動アシスト自転車『PAS Kiss mini』を6月29日より発売する。

新商品は、乗り降りしやすい新設計の低重心オープンワイドタフフレームに、安定感のある20型ファットタイヤを採用。重心が低く足着き性が良いため、幼児の乗せ降ろしや取り回しも容易となっている。

育児に積極的に参加する男性も考慮し、太いタイヤやフレームによるユニセックスな外観デザインを採用。カラーは、シンプルなモノトーンからマット系、ビビッドカラーまで全4色を設定した。

また、幼児の成長に合わせてヘッドサポートとフットレストの調整が可能な「スーパーエンジェルシート」を採用。ハンドルの回転軸上に重心があるので、幼児を乗せてもふらつきにくく安定して走行できる。

価格は13万7000円。

ヤマハ・PAS Kiss mini ヤマハ・PAS Kiss mini