GMの公式Facebook(参考画像)

世界最大規模のソーシャルネットワーク、Facebook(フェイスブック)。18日にも実施されると見られる同社の新規株式公開(IPO)を前に、米国最大の自動車メーカー、GMがFacebookへの広告出稿を取りやめることを決め、話題になっている。

これは15日、米有力メディアの『ウォール・ストリート・ジャーナル』が報じたもの。同メディアの取材に対して、GMは公式に、「Facebookへの広告出稿を中止する」ことを表明したという。

GMはこの1年半で、総額4000万ドル(約32億円)の広告費をFacebookに支払った。しかし、新車販売の面で、それに見合う効果が得られていないというのが、広告出稿を取りやめる理由だという。

GMがFacebookへの広告出稿を中止すると伝えた『ウォール・ストリート・ジャーナル』