ZMP e-nuvoポジション&モーション

ゼットエムピーは、車両の位置・挙動・環境を同時計測可能なセンサパッケージ『e-nuvoポジション&モーション』の販売を開始した。

新製品は、GPS、気圧・温度・湿度センサを搭載したセンサモジュールと、加速度・ジャイロ・地磁気センサを搭載したセンサモジュールで構成。車両に搭載することにより、絶対位置情報、車両の挙動情報、周囲の環境情報を同時に計測することができる。

自動車や次世代モビリティなどの研究開発においては、車両の各種データを計測する必要があるが、異なるメーカーのセンサを別々のラインで記録すると、データの同期作業が必要となる。

今回販売を開始するセンサパッケージを用いることで、絶対位置情報としてGPS、車両の挙動情報として、加速度(3軸)・ジャイロ(3軸)・地磁気(3軸)、周囲の環境情報として、気圧・温度・湿度の情報を、同時に同じラインで記録。データ処理時間の大幅な短縮が可能となる。また、小型軽量で無線通信にも対応しているため、設置・配線作業の軽減も実現する。

価格は一般が44万7300円、アカデミックが31万0800円。