スバル レガシィ ツーリングワゴン 2.0GT DIT

富士重工業は、スバル『レガシィ』シリーズに改良を施すと共に、2リットル水平対向4気筒DOHC直噴ターボエンジンを搭載した「2.0GT DIT」を設定し、8日より発売を開始した。

新型車は、2.5リットル新世代ボクサーエンジンと新リニアトロニック(CVT)を組み合わせ、中低回転域のトルク向上と軽快な加速感を実現。くわえてアイドリングストップを採用することで、優れた燃費性能を発揮する。

エクステリアは、ヘキサゴングリルやヘッドランプ、ワイド感を強めたバンパーでフロントフェイスを一新。引き締まったスポーティなデザインとした。

インテリアは、インストルメントパネルの加飾パネルをダークメタリック調とし、スポーティなデザインとした。

また、新たに設定する「2.0GT DIT」は、2リットル水平対向直噴ターボエンジンと、従来型を改良した高トルク対応リニアトロニックを組み合わせたハイパフォーマンスモデル。専用の足回りやブルーを基調にした内外装デザインを織り込むなど、スポーティで上質な世界観を演出している。

価格はレガシィ「ツーリングワゴン」が243万6000円から。同「B4」が226万8000円から。同「アウトバック」が269万8500円から。

スバル レガシィ B4 2.0GT DIT スバル レガシィ ツーリングワゴン 2.5i EyeSight スバル レガシィ ツーリングワゴン 2.0GT DIT スバル レガシィ B4 2.5i EyeSight スバル レガシィ アウトバック 2.5i EyeSight スバル レガシィ ツーリングワゴン 2.5i EyeSight S Package インテリア スバル レガシィ 新リニアトロニック スバル レガシィ 2.0リットル BOXER DOHC 16バルブ デュアルAVCS ツインスクロールターボ スバル レガシィ 2.0GT DIT専用装備 18インチアルミホイール