アウディR18 e-トロン クワトロとトヨタTS030ハイブリッド

6月にフランスで開催されるFIA世界耐久選手権(WEC)第3戦、ルマン24時間耐久レース。同レースで戦う予定のトヨタとアウディのハイブリッドレーサーが、初めて顔を合わせた。

これは、ベルギーのスパ・フランコルシャンで実現したもの。現地時間の5日に決勝レースを迎えるFIA世界耐久選手権第2戦、スパ・フランコルシャン6時間を前に、同レースの主催団体が、トヨタ「TS030ハイブリッド」とアウディ「R18 e-トロン クワトロ」の2台の並び写真を公開したのだ。

残念ながら、トヨタTS030ハイブリッドは、4月の走行テスト中のクラッシュにより、スパ・フランコルシャン6時間でのデビューを延期。しかし、6月のルマン24時間に向けて、5月上旬にテストを再開した。

一方、アウディR18 e-トロン クワトロは、スパ・フランコルシャン6時間でポールポジションを獲得。6月のルマンでは、両車の対決に期待が高まる。

アウディR18 e-トロン クワトロとトヨタTS030ハイブリッド アウディR18 e-トロン クワトロとトヨタTS030ハイブリッド アウディR18 e-トロン クワトロとトヨタTS030ハイブリッド