236.577km/hの最高速を計測したボルボのハイブリッドトラック、MEAN GREEN

スウェーデンのトラックメーカー、ボルボ(乗用車のボルボカーズとは別会社)。同社のハイブリッドトラック(トレーラーヘッド)が、新たな世界最高速記録を樹立した。

これは2日、ボルボが明らかにしたもの。4月27日、米国ユタ州で行った最高速チャレンジにおいて、同社のハイブリッドトラック、通称「MEAN GREEN」が236.577km/hを記録。ボルボはこの記録をFIA(国際自動車連盟)に申請しており、1-2か月でハイブリッドトラックによる世界最高速記録と公式認定される予定だという。

ボルボのMEAN GREENは2011年、スウェーデンの空港で実施した計測で、218.780km/hの最高速を記録。今回はこの記録を約18km/h上回るものとなった。

MEAN GREENは、「D16」型ターボディーゼルエンジンに、最大出力200ps、最大トルク122kgmのモーターを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載。トータルで最大出力2100ps、最大トルク691kgmを発生する。

236.577km/hの最高速を計測したボルボのハイブリッドトラック、MEAN GREEN 236.577km/hの最高速を計測したボルボのハイブリッドトラック、MEAN GREEN