トヨタ86

日本自動車販売協会連合会が発表した4月のブランド別新車登録台数(軽除く)によるとシェアトップのトヨタが前年同月比188.4%増の10万2550台となり、シェアが49.1%となった。

2位は同61.5%増としたホンダで、日産は3位だった。

レクサスは同108.7%増と大幅増となり7位にランクインした。

国産ブランドで前年割れとなったのは三菱自動車だけで、シェアはいすゞに抜かれて9位だった。

1位:トヨタ 102550台(188.4%増)
2位:ホンダ 30561台(61.5%増)
3位:日産 26396台(51.6%増)
4位:マツダ 10306台(56.2%増)
5位:スズキ 7635台(78.1%増)
6位:スバル 5237台(37.6%増)
7位:レクサス 3456台(108.7%増)
8位:いすゞ 3010台(76.1%増)
9位:三菱自動車 2285台(35.0%減)
10位:三菱ふそう 2242台(75.0%増)
11位:日野 2214台(89.9%増)
12位:UDトラックス 681台(134.0%増)
13位:ダイハツ 188台(300.0%増)

ホンダN BOX