トヨタ TS030 ハイブリッド

トヨタ・レーシングは4月30日、FIA世界耐久選手権(WEC)第3戦ルマン24時間耐久レースに向け、5月4日にフランスのマニクール・サーキットにおいて参戦車両「TS030ハイブリッド」のテストを再開すると発表した。

??同チームは、第2戦スパ・フランコルシャン6時間耐久レース(5月5日決勝)に参戦予定であったが、4月4日のフランス、ポール・リカールで起きたアクシデントにより、4月に計画していた空力やハイブリッドシステムの実戦仕様について確認走行が行えず、参戦を見送った。

テスト中であった1台目のマシンはモノコックに大きな損傷を受けたため、現在2台目を製作中。5月4日のテスト直前には完成する予定としている。

??トヨタ・レーシングの木下美明チーム代表は「2台目が予定より早く完成することに対し、全チームスタッフの努力に感謝したい。いよいよこれから、実戦仕様の機能確認走行をはじめ、ル・マン本番に向けた数々のテストを集中的にこなしていくことになる」とコメントしている。

トヨタ TS030 ハイブリッド