ゼロスポーツ ZERO SP チタニウムギアオイル

スバル車のカスタマイズブランド、ゼロスポーツは、「ZERO SP チタニウムギアオイル」をリニューアル、5月中旬より発売を開始する。

今回のリニューアルでは、SAE規格の粘度分類J306に準拠するため、従来の「80W-120」を「80W-110」に変更。また、全グレードにおいて性能向上を図った。

ZERO SP チタニウムギアオイルは、スバル車専用として開発されたチタニウムブレンドオイル。高品質な100%化学合成油をベースとすることで、「粘度低下を抑える」「熱安定性に優れる」「高温部でのスラッジの発生を抑える」「燃料希釈や高温時にも油膜を保持」「チャタリングを軽減させる」などの効果が得られる、としている。

粘弾性の高い特殊なオイル成分を配合することで、油膜保持能力と摩擦抵抗の低減を実現。さらにオイルにブレンドされたナノレベルの球状チタニウムが、摩擦抵抗をころがり抵抗に変え、潤滑性能を向上させる。

価格は、75W-90(1リットル)が3150円、80W-110(同)が3360円、80W-140(同)が3675円。

ゼロスポーツ ZERO SP チタニウムギアオイル 75W-90 ゼロスポーツ ZERO SP チタニウムギアオイル 80W-110 ゼロスポーツ ZERO SP チタニウムギアオイル 80W-140