26日午前10時40分ごろ、愛知県名古屋市守山区内の喫茶店駐車場で乗用車が暴走。建物の外壁を突き破る事故が起きた。この事故で店内にいた客5人が軽傷。警察はクルマを運転していた79歳の男性から事情を聞いている。

愛知県警・守山署によると、現場は名古屋市守山区小六町付近にある喫茶店の駐車場。クルマはバックで駐車スペースに進入しようとしていたが、隣に駐車されていた軽乗用車と接触。その後に加速し、店の建物外壁に突っ込んだ。

衝突によって外壁の一部が壊れて店内に破片が飛び散り、突入した場所に近いテーブルにいた客5人にこれが当たった。5人は腕や足などを打撲する軽傷。警察ではクルマを運転していた同区内に在住する79歳の男性から自動車運転過失傷害などの容疑で事情を聞いている。

調べに対して男性は「ブレーキを踏もうとしたが、実際に踏んでいたのはアクセルだったらしい」などと話しているようだ。