デラロサ(HRT、F1バーレーンGP)

HRTのドライバー、ペドロ・デラロサは、F1ムジェロテスト参加は取り止めとなったがヨーロッパシーズン直前の休息はHRTにとり有意義だと語る。

「(ムジェロテスト欠場で)ようやく基地での仕事の時間が取れると思うよ。基地というのはもちろん新しいカハマヒカのファクトリーのことだ。本当の拠点を手に入れ、ここで仕事をスタートすることの意味は大きい」

「これからは腰を据えて、風洞テストなどシャシー開発を加速できるだろう。弱点がどこにあるかはわかっている。これまでの4戦はプレシーズンテストだと思うようにしている。3か月遅れでスタートした代償は大きいよね……」

「HRTもようやくしっかりとした基礎を築くことができたし、バーレーンGPでは、予選でマルシャに勝つという予想外のボーナスも付いてきた。マレーシアGPの完走も十分誇れると思う」

デラロサ(HRT、F1バーレーンGP)