デンソーは27日、2012年度からの中期的な活動方針である「デンソーグループ・グローバル中期方針」を策定した。

今回発表した中期方針は、リーマンショック後に策定した「構造改革3か年計画」の結果を踏まえ、2015年に向けてグループ全体で達成すべき目標や取組むべき施策についてまとめたもの。

新興国市場での事業拡大や世界初にこだわる商品開発力の向上、グローバル調達・生産・供給体制の構築などを方針として掲げ、2015年度の売上・利益目標を売上高4兆円、営業利益率8%とした。