ショーワは26日、インドネシアに四輪車用駆動ギア部品の製造販売会社を設立すると発表した。

同社グループは、インドネシアで「PTショーワ マニュファクチャリング」が、二輪・四輪用ショックアブソーバおよび四輪用駆動ギア部品の製造販売事業を展開してきたが、今後アセアン地域内外の四輪車市場において、四輪車用駆動ギア部品の需要が拡大すると予測。四輪車用駆動ギア事業を分離独立させ、別会社を設立することとした。

新会社の資本金は2000万米ドル(約15億4000万円)で、生産開始は2013年6月の予定。