箱根町公用車。綾波レイ仕様の日産リーフ(写真:箱根町提供)(C)カラー

5月3日、箱根町とアニメ『エヴァンゲリオン』のコラボレーションにより登場した綾波レイ仕様の日産『リーフ』やネルフ仕様のトヨタ『プリウス』が、トーヨータイヤターンパイクの大観山・ビューラウンジに展示される。

この展示イベントは、箱根町による環境先進観光地への取り組みをPRするイベントとして実施され、箱根町の公用車に導入している電気自動車、ハイブリットカーが展示される。

同会場では展示車のほかに試乗車も用意、ビューラウンジから白銀展望駐車場までを往復する約5kmの試乗コースで走行性能を確認することが出来る。試乗は無料としているが、東日本大震災義援金として募金を呼びかける。

箱根町公用車。綾波レイ仕様の日産リーフ(写真:箱根町提供)(C)カラー 箱根町公用車。綾波レイ仕様の日産リーフ(写真:箱根町提供)(C)カラー 箱根町公用車。綾波レイ仕様の日産リーフ(写真:箱根町提供)(C)カラー 箱根町公用車。綾波レイ仕様の日産リーフ(写真:箱根町提供)(C)カラー 箱根町公用車。ネルフ仕様のプリウス(C)カラー 箱根町公用車。ネルフ仕様のプリウス(C)カラー 箱根町公用車。三菱 i-MiEV ビューラウンジ