トヨタ86 GTリミテッド《撮影 青山尚暉》

トヨタ自動車が25日発表した2012年3月の生産・国内販売・輸出実績によるとグローバル生産台数は前年同月比59.6%増の86万5820台と大幅なプラスとなった。

国内生産は同181.8%増の36万4928台と8か月連続で前年を上回った。

国内販売は同105.2%増の23万6405台と7か月連続でプラスだった。レクサスブランド車の販売は同23.1%増の5437台。軽自動車の販売は4864台だった。除軽市場のシェアは46.5%で、前年同月と比べて5.3ポイントアップした。

輸出は同67.0%増の17万9998台と8か月連続で前年を上回った。北米、アジアなど、全地域に向けた輸出が増加した。

前年3月は震災の影響で大きく数字を落としたこともあり、国内生産・販売、輸出はいずれも大幅増となった。

海外生産は同21.3%増の50万0892台と4か月連続で前年を上回った。ほぼ全地域で増加し、単月として過去最高となった。

トヨタ・アクア《撮影 宮崎壮人》 トヨタ・プリウスPHV《撮影 太宰吉崇》