21日午前11時45分ごろ、三重県津市内の家電店駐車場で軽乗用車が暴走。入口脇のガラスを突き破って、建物内に進入する事故が起きた。この事故で店内にいた客と従業員が負傷。警察はクルマを運転していた78歳の男性から事情を聞いている。

三重県警・津署によると、現場は津市渋見町付近。軽乗用車は駐車スペースにバックで進行していたが、突然加速。そのまま入口脇のガラスを突き破って、建物内に進入した。

この事故で店内にいた客2人と、従業員1人が打撲などの軽傷。クルマを運転していた同市内に在住する78歳の男性にケガはなかった。

調べに対して男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えたかもしれない」などと供述しているようだ。クルマは前後動を繰り返し、最初の1回目でガラスを破壊。2回目に店内へ進入したとみられている。