メルセデスベンツ・コンセプト・スタイルクーペ(北京モーターショー12)

メルセデスベンツが、新型『Aクラス』の車台を使った派生4ドアクーペとして、米国ロサンゼルスに続いて、北京モーターショー12(オートチャイナ12)でも披露した『コンセプト スタイルクーペ』。同車の市販モデルの車名が決定した。

これは23日、中国で開幕した北京モーターショー12のプレスカンファレンスにおいて、ダイムラーが明らかにしたもの。コンセプト スタイルクーペの市販版は、メルセデスベンツ『CLA』のネーミングで発売されると告げられたのだ。

またCLAの発売時期は、2013年ということも公表。3月末に操業を開始したばかりのメルセデスベンツのハンガリー工場において、『Bクラス』とともに生産される。

ダイムラーのディーター・ツェッチェCEOは、「CLAはスポーティミッドサイズカテゴリーに新風を巻き込むモデルだ」と述べている。

メルセデスベンツ・コンセプト・スタイルクーペ(北京モーターショー12) メルセデスベンツ・コンセプト・スタイルクーペ(北京モーターショー12) メルセデスベンツ・コンセプト・スタイルクーペ(北京モーターショー12)