トヨタ(北京モーターショー12)《撮影 土屋篤司》

トヨタ自動車の中国統括会社であるトヨタ汽車(中国)投資の〓長征執行副総経理は24日、北京モーターショー会場でメディア各社と懇談し、年内に中国市場にPHV(プラグイン・ハイブリッド車)を投入する方針を明らかにした。

トヨタは今年1月から『プリウスPHV』を日本で発売し、中国には当初2013年の市場投入を計画していた。トヨタ汽車(中国)は、今年3月から「雲動」(ユンドン)と呼ぶ企業イメージキャンペーンを開始。このなかではHVなど次世代車の技術アピールを大きな柱にしており、PHVの早期投入で企業イメージの向上につなげる。

トヨタは中国に2社ある生産・販売の合弁会社のうち、『プリウス』を一汽トヨタで扱っていることから、プリウスPHVも同社系列での販売となる見通し。〓副総経理は「トヨタは中国で10年からPHVの実証実験を地道に着実に行ってきた。実験結果を基に改良を加えたモデルを市場投入する」と語った。

〓は草冠に重。「薫」の下の点4つがない字。

トヨタ(北京モーターショー12)《撮影 土屋篤司》 トヨタ(北京モーターショー12)《撮影 池原照雄》