気象庁「週間天気予報」(4月24日10時50分)

■【GW】気象庁週間予報:連休前半は晴れたり曇ったり&気温は高め

 気象庁は4月24日、ゴールデンウィークの前半を含む4月25日から5月1日までの全国の週間天気予報を発表した。

 4月25日からの1週間は、北日本から西日本では、数日周期で天気が変わる予報。前半は気圧の谷の影響で雨となる日があり、荒天となる所もある見込みだという。沖縄・奄美では、気圧の谷や湿った気流の影響のため曇りや雨が多くなる予報となっている。

 連休の始まる28日以降は、沖縄地方を除き、全国的に晴れまたは曇りの予報となっており、30日から1日にかけては特に西日本側で曇りマークの多い予想となっている。降水確率も全体に20〜30%程度となっている。

 全国的に、最高気温・最低気温はともに平年並みか平年より高い日が多く、かなり高くなる所もある見込みだという。

気象庁「週間天気予報」(4月24日10時50分) 気象庁「週間天気予報」(4月24日10時50分)