東洋ゴムグループ環境保護基金 助成金額などの推移

東洋ゴム工業は、2012年度の「東洋ゴムグループ環境保護基金」の助成金額を総額1908万円と確定し、全国39のNPOの活動をサポートすると発表した。

東洋ゴムグループ環境保護基金は従業員の発案から生まれ、同社グループ従業員が趣旨に賛同し、寄託する寄付金合計と同額の寄付金を会社が拠出するマッチングギフト方式を採用。その基金によってNPOの環境保護活動を広く支援している。

1992年の創設以来、取り組みを地道に継続的に積み上げ、同基金による支援活動は今年度で20周年を迎えた。

初年度の1993年度には9件の助成からスタートした基金も、20年間の積み重ねにより助成先団体数は延べ636団体、助成金の累計総額は3億7000万円を超えた。