ロズベルグ(メルセデスAMG)

F1バーレーンGPのレース中、ロズベルグ(メルセデスAMG)が、ハミルトン(マクラーレン)とアロンソ(フェラーリ)をコース外に押し出したとする行為について、長く審議が続いたが、ペナルティは下されなかった。

ロズベルグはT3の出口でポジションを守るために右に動きハミルトンをコース外に押しやった。また、別の周には同じ場所でアロンソもコース外に押し出されている。

スチュワードはレース終了後に問題を調査。事情聴取も行ったうえで、ロズベルグは「ポジションを守るために許されたストレートラインのマナー」だったと判断した。

これによってメルセデスAMGの、ロズベルグ5位、シューマッハ10位というダブル入賞確定となった。

ロズベルグ(メルセデスAMG) アロンソ(フェラーリ)の後ろに迫るロズベルグ(メルセデスAMG、F1バーレーンGP)