ヤマハのエンデューロ競技専用モデル、WR450F日本国内仕様

ヤマハ発動機は、エンデューロ競技専用モデル『WR450F』の国内仕様を6月30日より、予約期間限定で発売する。

WR450Fは、「The Real Enduro Racer, Best in tight trail riding!」をコンセプトに開発。450cc水冷4ストロークDOHC 5バルブFIエンジンをアルミ製フレームに搭載し、「扱い易いエンジン特性」「クイックな旋回性」「容易なセッティング」を具現化。高次元な走りのパフォーマンスを斬新なスタイルに集約した。

また、パソコン不要でポータブルタイプの「Power Tuner」を同梱。FIのセッティングを様々なシチュエーションで容易に楽しむことができる。

価格は81万7950円。予約期間は4月26日から10月31日。公道走行不可。

ヤマハのエンデューロ競技専用モデル、WR450F日本国内仕様