マツダブース(北京モーターショー12)《撮影 土屋篤司》

マツダは2012年、中国での販売台数について27万台を超える規模まで拡大する意向を示した。

北京モーターショー12で『CX-5』をメインに据えたマツダ。早期に中国現地での完成車生産を実現する予定とし、中国市場に対し、深く根を下ろす考えを明らかにした。

また、販売ネットワークの拡充についても積極的な姿勢をとる方針。

マツダブース(北京モーターショー12)《撮影 土屋篤司》 マツダブース(北京モーターショー12)《撮影 土屋篤司》