ジェイテクト(北京モーターショー12)イメージ

ジェイテクトは、「Auto China 2012(北京モーターショー12)」に出展すると発表した。

今回の出展は「世界の道を走るジェイテクト - 燃費と走りで世界に貢献 -」をコンセプトとし、自動車に搭載されているジェイテクト製品を車両スケルトンモデルで紹介する。

競争力の高いステアリングシステム、電子制御4WDカップリング(ITCC)や、世界2位のシェアを持つ自動車用軸受など、自動車の燃費と走りに貢献する製品群を、ジェイテクトエコパッケージ(トータル燃費向上)として提案する。

ブース内には「ステアリングゾーン」、「ドライブトレインゾーン」を設定、「燃費・安全・走り」に貢献する最新の各種ステアリングシステムや軸受・駆動部品を展示する。これらジェイテクトのシリーズ製品をトランスミッションなどのカットモデルも交えて、搭載箇所や機能を紹介する。

このほか、中国でのジェイテクトの歴史とこれまでの事業展開もアピールする。