ディレスタ(フォースインディア、F1バーレーンGP)

バーニー・エクレストンの所有するFOMテレビジョンが、土曜日(21日)予選の中継映像でフォースインディアのクローズアップを一切映さなかったことから、バーレーンのパドックでは様々な憶測が渦巻いている。

F1バーレーンGPを巡っては、開催の当否の議論が何週間も交わされた。18日の夕刻には、フォースインディアのメカニックがホテルへの帰路でデモ隊に取り囲まれるという出来事があった。

エクレストンは警察による護衛を提案したが、チームは金曜日(20日)の2回目セッションをキャンセルして、陽のあるうちにホテルに戻ることを決断。これが一般メディアも含めたニュースとして報じられたことが、エクレストンの心証を害したというのがF1サークルの一般認識だ。

予選中継でフォースインディアが大写しになったのは、終盤にマーク・ウェーバー(レッドブル)がポール・ディレスタをオーバーテイクした際のオンボード映像だけ。ちなみにディレスタは予選を10位で通過している。

ディレスタ(フォースインディア、F1バーレーンGP) フォースインディア(F1バーレーンGP)