ウェーバー「最後に走った方が有利だと思っていた」

F1バーレーンGP予選で3番手になったマーク・ウェーバー(レッドブル)のコメン

「現在の僕たちの実力以上を要求してくるサーキットで、ここまでやれたことに驚いている。でも、チームの皆は喜んでくれているから満足だ」

「非常にタイヤに厳しいサーキットだし、昨日もいくつかサプライズがあった。明日もどう転ぶかはわからない。でも、ある程度の自信はあったし、明日のレースも同様だよ」

「予選はできるだけ最後に走ったほうが有利だと思っていた。今回の予選はとくに路面状態が変化しやすかったが、ベッテルが上手にラップを決めてポールを獲得した。今年の予選はレッドブルの独壇場ではないが、チームが頑張ってくれたおかげでPPと3番手を確保できたんだからね!」

ウェーバー「最後に走った方が有利だと思っていた」