インフィニティFX。写真は北米向けのFX35。

日産自動車は20日、同社のラグジュアリーブランド「インフィニティ」のモデルを、2014年より中国で生産すると発表した。

インフィニティモデルの現地生産は、日産の中国における合弁会社である東風汽車有限公司の工場で行い、2014年にはまず2車種を生産する。

日産のアンディ・パーマー副社長は、「日産は、昨年6月に発表した中期経営計画『日産パワー88』の中で、インフィニティ事業の拡大を重要なチャレンジの一つと位置づけており、2016年にはグローバルで50万台の販売を計画している。この計画を達成するためにも、世界最大の自動車市場である中国におけるインフィニティの現地生産は、ビジネスとして理にかなったものと考えている」と語った。