ランボルギーニがワールドプレミアを予告したSUVコンセプトカー

23日、中国で開幕する北京モーターショー12(オートチャイナ12)。同ショーにおいて、ランボルギーニのSUVコンセプトカーがワールドプレミアされることが確定した。

これは19日、ランボルギーニが報道関係者向けに配信した北京モーターショー12のプレスカンファレンス案内状から明らかになったもの。『ガヤルド』、『アヴェンタドール』に続く、ランボルギーニの第3のモデルが予告されている。

ランボルギーニは、「革新的な存在感」と同車の特徴を説明。プレスカンファレンスの案内状からは、大胆なシルエットを備えたSUVの姿が確認できる。