従来の液晶(左)と高コントラスト液晶

スタンレー電気は19日、全周囲死角のない高コントラスト液晶「S-PBTLCD(Special-Pure Black Technology LCD)」を開発したことを発表した。

同社は、液晶分子の配向制御技術によって、「視野方向の概念がない」特性を持たせることに成功。今回開発したS-PBTLCDでは、あらゆる角度で鮮明な表示を実現している。

死角のないディスプレイは、キャラクター表示液晶としては世界初。同社では、車載オーディオやメーター、情報端末、家電、OA機器など幅広い用途での使用が可能だとしている。