改善箇所

三菱ふそうトラック・バスは19日、大型トラック『ふそう』、大型バス『エアロスター』など計6車種のドラムナットに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2011年8月3日〜2012年4月10日に製作された916台。

ホイールボルトを固定するドラムナットの加工が不適切なため、ホイールナット締め付け時や走行中の振動でねじ山が破損し、ホイールナットに緩みが生じて脱輪に至おそれがある。

全車両、ドラムナットを良品に交換するとともに、ホイールボルトを新品に交換する。

不具合発生はなく、社内情報で発見した。事故は起きていない。