シボレー ソニック《撮影 トヨサキジュン》

『ランエボ』を思わせるダイナミックなマスクはカッコ良い。5ドアながら3ドアハッチに見せスポーティ。インテリアはガンダムチック。若さがあり楽しい半面、大人には好き嫌いがありそうだ。特にゲームマシンのようなメーターパネルはそれが言える。

だが、フロントシートは良い。腰がすっぽりと包まれ居心地もよく安心感が高い。リヤシートもパッドの剛性感が固めで疲れにくくグッド。

エンジンのアイドリングはバイブレーションが皆無なのは褒めたい。動力性能は0-400m加速の雰囲気は18秒台。遅くはないが特に速くはない。しかし、低速トルクは実用的で非常に使いやすい特性だ。ブレーキも良かった。

ハンドリングはパワステがよく、スポーティだが古典的。昔のヤンチャな国産スポーティハッチのテイスト。初期応答は大人しいが、中舵角から急激にターンイン。ワインディングは楽しそう。

乗り心地はよく、居住性は高く、快適なボーイズレーサーで、コストパフォーマンスは高い。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★
インテリア/居住性:★★★
パワーソース:★★★★
フットワーク:★★★★
オススメ度:★★★★★

津々見友彦|モータージャーナリスト
第1回日本グランプリに出場。日産、トヨタ、いすゞの元ワークスレーシングドライバー。現在はモータージャーナリストとして活躍。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。その他にポルシェクラブ・ドライビングスクールの講師も務める。趣味はハイスピードドライビング、モーターグライダー、パソコン。最近はデジカメと電気自転車に凝っている。

シボレー ソニック《撮影 トヨサキジュン》 シボレー ソニック《撮影 宮崎壮人》 シボレー ソニック《撮影 太宰吉崇》 シボレーソニック《撮影 宮崎壮人》 シボレー ソニック