キャデラック・エスカレード・プラチナム

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は19日、キャデラックブランドのフルサイズSUV『エスカレード』を正式に輸入・販売することを発表した。5月26日より全国の正規ディーラーにて販売が開始される。

エスカレードは、「輝くデザインを持った情熱的なアメリカン・ラグジュアリー」をブランドコンセプトとしたフルサイズSUV。従来は三井物産オートモティブなどによって輸入されていたが、今回GMジャパンによる正規輸入に伴い、ラインナップの追加、保証の充実、価格の改正などが行われた。

今回ラインナップに追加されるのは上級グレード「エスカレード・プラチナム」。最高級アニリン仕上げのテハマレザーシートやオーバーヘッドリアシートエンターテインメントシステムなどにより、優雅なインテリアと装備を充実させた。

また、去年の12月より提供が開始された「キャデラック・メンテナンスケア付帯プログラム」や「キャデラック・新車保証延長プログラム」など、アフターサービス・プログラムの充実化も図られる。

価格はエスカレードが849万円、エスカレード・プラチナムが990万円(いずれも左ハンドル)。従来955万円程度であったエスカレードであるが、GMジャパンが直接輸入することにより約100万円安い価格となる。

キャデラック・エスカレード・プラチナム