フォード・フォーカス・エレクトリック

フォードモーター初の市販EV、『フォーカス・エレクトリック』。同車がEVとして初めて、米国の人気モータースポーツ、NASCARのペースカーを務めることが分かった。

これは16日、フォードモーターが発表したもの。同社の発表によると、フォーカス エレクトリックは28日、バージニア州で開催されるNASCARスプリントカップ第8戦、「リッチモンド400」のペースカーに指名。NASCARの歴史において、EVのペースカーは史上初だという。

フォードモーターの北米部門、マーク・フィールズ社長は、「我々の調査では、多くの米国人がEVの購入に関心を持っているものの、EVの技術面に関する知識が乏しい。今回、NASCARのペースカーを務めることで、EVの良さをアピールしたい」とコメントしている。

フォード・フォーカス・エレクトリック(ジュネーブモーターショー12)