11日午前5時ごろ、福井県南越前町内の国道8号を走行していた大型トラックが対向車線側へ逸脱。対向車線を順走してきた別の大型トラックと正面衝突する事故が起きた。この事故で逸脱側の運転者が死亡。順走側の運転者も重傷を負っている。

福井県警・越前署によると、現場は南越前町大良付近で片側1車線の緩やかなカーブ。福井市方面へ北進していた大型トラックが対向車線側へ逸脱。南進していた順走の大型トラックと正面衝突した。

双方のトラックは運転席部分が大破。逸脱側のトラックを運転していた岐阜県羽島市内に在住する40歳の男性は腹部を強打してまもなく死亡。順走側のトラックを運転していた石川県白山市内に在住する59歳の男性も右足骨折の重傷を負い、病院へ収容されている。

警察では順走側運転者の回復を待って事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べる方針だ。